写真中央のつまみを左右へドラッグ(移動)してみてください。

温水洗浄便座が故障したのを機会に、トイレリフォーム

  • TOTOピュアレスト
  • 内装工事
  • 積水ハウス
  • ドア交換
種別
一戸建て
施工期間
4日間

総社市泉 Y様

50万円(税込)

リフォーム内容

つけたときは珍しかった温水洗浄便座がこわれ、トイレリフォームをしました。
便器は40年前に新築をしたときにつけたトイレでした。
今回トイレを新しくリフォームをするにあたり選ばれたのが、TOTOの節水便器とフタがオート開閉でオート洗浄タイプの温水洗浄便座です。
不便を感じていた大きなトイレ下段差もこの機会に、フラットにしました。
内装も変え、トイレドアと収納ドアを変えると新築のようなトイレになりました。しかも以前の便器の半分の少ない水で洗浄できるようになりました。

施工データ

便器 TOTO ピュアレストQR
温水洗浄便座 ウォシュレットF3A
その他 内装工事(床新設、壁、天井クロス張え)
ドア交換(入口、収納)
照明器具交換
トイレの入り口に、5㎝以上の段差がありました。
段差で、つまづくおそれがありますよね!?
入口ドアを変えると共に、入口の段差をなくしました。
これで、安心してトイレにいけます。
こんなキレイなトイレルームになりました。