お悩み

下水処理方式の変更で気をつけることは?必要な費用はどれくらい?補助金は出るの?

解決策・アドバイス

下水道計画が7年を超える地域では、水洗トイレ化に必要な合併浄化槽の敷設に対して補助金が出ます(岡山市の場合)

岡山市の場合ですが毎年、年度始めに補助金額が決定され、予算内で先着順となっています。

岡山市の場合(平成29年度)の補助額は、以下の通りです。

5人槽の場合415,000円
7人槽の場合517,000円

「5人槽」「7人槽」といった敷設しなければならない合併浄化槽の大きさに関しては、「合併浄化槽の大きさは、お宅の延べ床面積で決定されます」をご覧ください。

お住いの地域にいつ下水道が整備されるかをご存知になりたい方は、「岡山市下水道汚水処理施設マップ」をご覧になってみてください(かなり見づらい・使いづらいですが...)。