お悩み

和式トイレから洋式トイレへリフォームしたいけど、うちはできる?予算や工期はどれくらい?

歳をとってくると膝や股関節が悪くなり、しゃがむのが辛くなってきます。トイレで用を足すのも重労働ですよね。洋式トイレだったら楽なのに...とお思いの方も多いのではないでしょうか。

また、お孫さんが戻って来られたときに和式トイレだと心配だったり、うまく用を足せるだろうかと悩んでおられるおじいさん・おばあさん。今どき和式なんて...お客さんにトイレを使われると恥ずかしい...というようなお悩みもあるかもしれません。

理由や動機はさまざまですが、和式トイレから洋式トイレへとリフォームしたいというご相談はよくいただきます。そうしたご相談の中で、よくお話いただくお悩みとその解決策・回答をまとめました。

お悩み

暖房機能やお尻の洗浄機能がある便座へ交換したいのだけど

寒い時期になると、座ったときのヒヤっとする感じが嫌ですよね。和式トイレにはない、洋式トイレならではの悩みです。その他、お尻がデリケートな方は洗浄機能が付いているとうれしいですよね。

お悩み

下水処理方式の変更で気をつけることは?必要な費用はどれくらい?補助金は出るの?

国土交通省中国地方整備局が2014年4月に発表した調査結果によりますと、平成25年度末時点での岡山市の下水道普及率は64.6%。残念ながらこれは、政令指定都市の中で最下位だそうです。岡山県としても普及率は64.6%で全国25位。ここ岡山は下水道の整備が遅れている土地です。
岡山市であっても中心部から外れると、下水道が整備されていない地域がとても多いですよね。水洗トイレにしたいけれど...というご希望やお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

それでは、簡易水洗トイレや水洗トイレにするためにはどれくらいの費用が必要で、補助金はどれくらい出るのでしょうか?

お悩み

臭い(悪臭)・音・掃除などに関するお悩み

やはり、トイレの臭い(悪臭)は誰もが気になります。誰かの後に自分が入ったときに臭うのも嫌ですし、自分が入った後に誰かが入って「臭う、臭い」と思われるのも嫌ですよね。また、女性であれば特に排便時の音は他人でなくても聞かれたくないものです。

また、トイレで困ることと言えば、お掃除。まず、何と言ってもトイレ掃除は億劫です。でも、掃除はしなければならないので、できることならラクに、欲を言えば勝手に掃除をしてくれるトイレがあったらいいのにな...などとも思ってしまいます。

そんな、トイレの臭い・音・掃除に関して良くいただくご相談とそれへの回答、アドバイスをいくつかまとめてみました。

お悩み

介護に関するお悩み

高齢化に伴い、介護に関連するご相談は増加の一途を辿っています。中でも排泄は日々生活していく中で欠かせない行為ですので、介護が必要になったときにトイレのリフォームは欠かせません。

日々いただいている介護に関連したトイレリフォームのご相談の中から、それへのアドバイスをいくつかまとめてみました。