お悩み

フローリングの床が痛んでしまっているらしく、抜けそうで怖いです

キッチンのシンク前とコンロ前の間、洗面台の前、部屋の出入り口など、よく歩いたり立ち止まったりする箇所の床は傷みやすいです。

万が一、歩いたり立ったりしているときに床が抜けてしまって怪我をしてからでは遅いです。「もう少しは大丈夫」と思わず、気になる床の不具合を見つけたら、リフォーム業者へ相談してみてください。

お悩み

畳からフローリング、カーペットからフローリングなど... 床材を変えるリフォームをしたいのだけど、簡単にできるものですか?

「新築する当時は『和室があると良いな。必要だな』と思って一部屋作ってみたものの、実際は和室として使うことはなくて...使わないのはもったいないから洋室にリフォームしたい!」というご相談、よくいただきます。

その他、「マンションのカーペット床を、フローリング床へリフォームしたい」「無垢材のフローリングにリフォームしたい」など、よくいただく床リフォームに関する悩みのご相談について、いくつかアドバイスをご提供します。

お悩み

クロス(壁紙)が汚れ、部屋がうす暗く見えるように...臭いもあります。壁リフォームの予算はいくらですか?

新築のときは真っ白でキレイだったクロス(壁紙)も、年数が経つにつれてくすみ・汚れが目立ってきます。
特に、ドア周り、スイッチ周りは手垢で汚れやすい箇所。キッチンでしたら油汚れや食事の臭いが、トイレでしたら尿などの臭いが染みつきがちです。

そんな症状を感じたら、クロスを貼り替えましょう。

お悩み

和室のリフォームを考えています。予算と工期はどれくらいになりますか?

日本の家の文化としては「床へ座る」のが基本でした。しかし、生活様式の西欧化が進んで椅子やソファーへ座る生活へと変わり、昨今建てられるお宅では1部屋あるか?くらいの時代になりました。

そうした、「生活に合わないから...」という理由のほか、「歳をとると股関節・膝が痛くて、曲げられなくて、畳や床の上へ座れない」といった理由で和室のリフォーム相談をいただくことが多いです。

ここでは、そんな和室のリフォームについてのアドバイスをご紹介します。

お悩み

家族が増え、モノも増え、収納不足で困っています。オススメの解決リフォームはありますか?

家を建てるときには十分に考え抜いたつもりでも、家族が増えて年月が経ってくるとそれぞれの持ち物が増えてあふれ、収納場所にも困ってきますよね。

家具販売店などで収納棚などを購入するのも解決策のひとつですが、こちらではリフォームで解決する方法をいくつかご紹介します。

お悩み

土壁(聚楽壁)から砂がポロポロとはがれ落ちて、掃除が大変で困っています

40年ほど前に建てられた築年数が経ったお宅へお邪魔すると、玄関から廊下、部屋まで土壁ということがよくあります。昔はそれが当たり前でしたが、年数が経つと表面の砂のつぶがポロポロと落ちてきて、掃除をしても掃除をしてもキリがない...そんなお悩みをよく伺います。また、湿気が多いとカビが生えてきて壁全体が黒ずんでしまい、見た目も悪くなります。

土壁のリフォームには大きく2つの方法がありますので、ご紹介します。

お悩み

壁を取ったり作ったりして間取りを変えたいのですが、そんなリフォームは簡単にできるものでしょうか?

家を建てるときに間取りについていろいろと考え抜いて設計しても、実際に生活し始めてみると「ココに壁があった方が良かったな・なかった方が良かったな...」と感じられる方は案外多いようです。また、時間が経ち家族構成が変わったり、生活スタイルが変わったりした際にも間取りについて考え直される方が多いようです。

そんな間取りに関するリフォームについて、お悩みの解決策・アドバイスをいくつかご紹介いたします。

お悩み

天井が汚れていて、部屋がうす汚れて見えます。シミもあります。天井リフォームの予算はいくらですか?

老朽化・経年劣化による汚れ、タバコの煙による黄ばみ、鉄骨住宅でしたら結露によるカビといったことが、天井の汚れの原因であることが多いです。

大きなシミがある場合は、雨漏りのおそれがあります。天井リフォームの前に雨漏り修理を行いましょう。

お悩み

自宅介護の必要が生じたのだけど、簡単にバリアフリーな床にリフォームできますか?

高齢化に伴い、介護に関連するご相談は増加の一途を辿っています。病気だけでなく、不慮の事故によって車椅子での生活を余儀なくされることになった場合のご相談もいただきます。

日々いただいている介護に関連した床リフォームのご相談の中から、それへのアドバイスをいくつかまとめてみました。

お悩み

冬の床からの底冷えをなんとか解消したいのですが、どのような方法がありますか?

特にキッチンに立つことが多い女性の方から、「冬になると、床からの底冷えに悩まされる...」というお悩みをご相談いただくことが多いです。

古いお宅ですとそもそも断熱がされていないことが多いです。床リフォームの際にはぜひ、断熱や床暖房を検討してみてください。